strain
ロング

トレンド転換のタイミングか?移動平均線がサポートラインになった可能性!

FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
移動平均線とローソク足に着目すると、
上昇 → 下降 → 上昇
という変化をしています。

下降トレンドから上昇トレンドに変化しようとする変化
があったが、それに反発する動きがあり、
一時的に下がってきた。

でも、移動平均線の帯(色が塗ってあるところ)で
サポートラインとして働いて、
再び上がりだした形になります。

もし、確実に1回目の上昇の高値を更新をすることができれば、
上昇トレンドの流れができる可能性が高まるといえそうです。


MACDも右肩上がりで上昇するような変化を見せていることや
ストキャスティクスが高い値を維持していることなどから
上昇の勢いが強まってきていることを判断することができます。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト