AKUBI_FACTORY

ユーロドルが1時間足で上昇トレンドにあると言える根拠をいくつ出せるか。たくさんあるほど予測の確度は上がります。

教育
FX_IDC:EURUSD   ユーロ/米ドル
こんにちは。アクビファクトリーです。

今日はトレ転したユーロドルから見ていきましょう。

日足ベースでは下向きですが、1時間足ベースでは上昇トレンドに入ったように見えます。

では、1時間足で上昇トレンドに入っていると言える根拠は何でしょうか?テクニカルの根拠を見てみましょう。

① 一目雲の色が変わり陽転している。
② 一目均衡表が三役好転している。
③ ボリンジャーバンドの中央線の上にローソク足がある。
④ MACDが上昇傾向にある。
⑤ GMMAのリボンバーが陽転している。
⑥ 9 Seasons Rainbow が陽転しはじめている。

では、この先下げる可能性はないのか。

あります。

例えば、

・ストキャスRSIにダイバージェンスが発生しています。
・主要移動平均線の下にローソク足がある。

ことなどがあります。

ですので、この上げトレンドは、持って金曜までの可能性があります。
それに日足ベースでは、まだまだ下落トレンドだからです。

皆さんはどのように分析されますか?
ぜひ、アイデアを投稿してみてくださいね。

それでは、また!
このテクニカルは教室で学べます

絶賛開講中
AKUBI式チャート教室
https://www.akubi.co.uk

3日坊主でも、
3日で学べる、
チャート入門。

1 究極の3つのツール ジグザグ 水平線 トレンドライン
2 移動平均線と雲の意味を知ってつかむ相場の流れ
3 今は天井か調整か、チャートはパターン化されている
4 相場のリズムを見抜く エリオットとダウ理論の入口
5 天井と底を予測する 誰も教えてくれないフィボナッチ
6 上達するために今日からできる実践的トレーニング法

コメント