okachanman
ロング

EURUSD買い戦略! 消去法でユーロ買いになるのでは!?

SAXO:EURUSD   ユーロ/米ドル
◎ユーロ

ドイツ政治不安やユーロ圏の景気後退は織り込まれてきていると思われます。

また、ユーロ圏は追加金融緩和の余地が少ないため、財政政策の割合が大きくなると思われ、通貨安になりにくいと思っています。

周囲の通貨が金融緩和に舵を切れば、ユーロ買いになるのではないかと思っています。

その他、円と同様キャリートレードの巻き戻しでユーロ買いもあるのではないかとみています。



◎米ドル

COVID-19(新型コロナウイルス)の影響で株価は下落、経済への心配も出ていたことから年内3回~4回の利下げが予想されています。

ただ、完全に織り込まれていないことから、利下げ織り込みが進むにつれてドル売りが進むのではないかと思われます。

FOMCが3月19日に予定されていますが、それを待たずに緊急利下げの可能性も出てきています。

緊急利下げなど出てきた場合は、米ドル急落の可能性もあります。

ただ、注意しておきたい点は、各中銀と協調利下げになった場合は経済的に強い米ドルが消去法で買われる可能性は考えておきたいと思います。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト