mikan-ya-EURUSD
ロング

ユーロドル:日足バンドウォークか?

FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
60 views
2
60 0
ユーロドル

今日の大陽線で、日足+2σを上抜けて上昇の勢いが吹き返したよう。このまま+2σを上抜いたまま日足が引けるのであれば、バンドウォークの可能性が強いです。引けたころを確認して、上抜いたままであれば明日はロングを考えようと思います。

---------------------------
週足

・バンドの形状
-2σが上向き、収縮傾向続く

・バンドとローソク足の関係性
25週平均線を上抜け

・移動平均線
5MA:サポートされた?
25MA:1.0712
75MA
200MA

・ライン・チャネル
オレンジの一番上と2番目のチャネル圏内

・具体的所見
16年8月から続いているバンドマイナス圏内(実体において)を上抜けできたかどうかは判断に苦しむ。今週のローソク足を見てから考えたい。

---------------------------
日足
・バンドの形状
発散状態

バンドとローソク足の関係性
大きな陽線でバンドウォークの可能性が非常に高い

・移動平均線
5MA
25MA
75MA
200MA

・ライン・チャネル
オレンジの一番上と2番目の下降チャネルか青の上昇チャネルかはまだわからない。
オレンジの一番上と青の支持線の三角保合も否定できない。

・具体的所見
今日の大きな陽線で、+2σを上抜き、一気に上昇の勢いが吹き返したように見える。このまま、+2σのラインを上抜けたまま引けるのであれば、バンドウォークの可能性が一番考えられる。

---------------------------
4時間足
・バンドの形状
一気に収縮しようとしているように見える

・バンドとローソク足の関係性
再び上昇も、角度の緩くなった+2σをタッチ

・移動平均線
5MA
25MA
75MA
200MA

・ライン・チャネル
ピンクの一番上と二番目のチャネルの圏内にいるものの、チャネル自体があまりきれいに機能していないように見える。

・具体的所見
バンドが収縮しようとしているので、上昇の勢いはひとまず休憩か?
4時間足レベルを見ると、バンドのサポレジの機能も、チャネルのサポレジ機能もあまりきれいではない。再考した方がいいのかもしれない。今日はこれで様子見るが、明日も機能してなさそうなら抜本的に考え直し。

---------------------------
30分足
・バンドの形状
5つのラインが上向き

・バンドとローソク足の関係性
+1~+2σでラリーか?

・移動平均線
5MA
25MA
75MA
200MA
移動平均線の位置取りは、一応パーフェクトオーダーだが、ローソク足が5本平均線を下抜けているのであてにはならない。

・ライン・チャネル
ピンクの上から二番目と三番目のラインによるチャネルと考えられる。

・具体的所見

---------------------------
・ファンダメンタル等備考
とくになし
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト