OANDA

ユーロドルは1.129-1.133のレンジをいずれに抜け出すかで方向感を探りたい

OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
OANDA:EURUSD
昨日のユーロドルは方向感の鈍い推移。前日の高値更新に失敗するも下は1.13台をなんとか維持し底の硬さは残っているように見える。
日足チャートでは上値詰まり感が出てきていることもあり、下押しにも注意したいところではあるが、本日はまず1.129-1.133付近を中心としたレンジを上下いずれに抜けるかで方向感を探っていきたいところである。
1.129付近はレジスタンスからサポートに転じた水準でしっかりと割り込むような動きとなると、買いポジション保有者の失望による利益確定、損切り等の決済売りが増え、下落が勢いづく可能性が考えられそうである。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。