OANDA

ユーロドルはECB理事会に要注意!?

OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
OANDA:EURUSD
昨日のユーロドルは1.1015-1.1085付近のレンジを下抜ける動きとなった後、1.10を割り込む動きとなったものの、その後は反発に転じ、1.1015付近まで押し戻す動きとなった。
本日は1.1015付近がレジスタンスとして上値を抑えることができるかどうか、突破された場合はその上のサポートであった1.1030付近までに反発が治るかどうかで方向感を探っていきたい。
これらを破られるようであれば、下押しを狙った売りポジションが絞り出され、上昇が勢いづく可能性も考えられそうである。

ただし、本日はECB理事会ということもあり、政策金利発表前後、ドラギ総裁の会見中は乱高下することが想定されるため、注意したい。