Mshi
ショート

EUR/USD ユーロドルの今後の相場観

FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
みなさん、こんにちはこんばんは。
M氏こと「さんちゃん」と申します。

さて今回はユーロドルのこれからのポイントを見て行きたいと思います。

【日足】
MAが効くなら下落示唆か?


おそらくですがユーロドルは再度下を試す展開になってくると思います。それはなぜか。理由は2つあります。

①乖離埋めの終了
②MAの反発が出ている


やはりこの2点は大きいと思います。
チャート内の日足MAを意識し下落するのか。実体で上抜けしてくるかに注目でしょうか。ただすでに長い上ヒゲを2本つけているので②の条件的には下方向に見えます。

まとめ
・日足レベルでは下落一択
・ただ日足中期MAの実体抜けがあるならステイ
・基本は戻し売りでいい相場


【4時間足】
4時間的には上昇示唆!?


4時間足レベルではPO(パーフェクトオーダー)が気になります。これだけ見るなら上昇シグナルなのでスタンスとしては押し目買いとなります。ただやはり、日足レベルの下落を見ていると現在のレベルでユーロドルを買う気なるか?といえば…

僕の答えはNOですね。買いません。

ただまだ上の形ですので。売るなら前述した日足のMAとのバランスを見つつと言う感じになってくると思います。

まとめ
・4時間レベルではまだ上にいきたい形
・日足のMAが上にあるので長期では下か?
・日足と4時間の形を見つつ売っていきたい


【1時間足】
間も無く下方向に転換か


現在1時間レベルでは綺麗なチャネル内での上昇を見せています。ただ前回のチャレンジで高値を更新できていないので「そろそろ下に転換かな?」と言った感じです。

ただ1時間レベルでもまだ上方向のパーフェクトオーダー中。そしてMAの実体抜けもないのでまだ「準備」と言った感じ。ただ月曜にも反落があるように見えます。

まとめ
・月曜にも反落か?
・MA実体抜け、チャネルブレイクに注目
・高値更新するなら目線はフラット


【ユーロドルまとめ】
さて日足・4時間足・1時間足。レベル別にチャートを見てきた訳ですが、最後に総括として今回の相場観の復習をしていきましょう。

復習
・日足のMAに注目
・下落サポートになるならチャネル下限か
・4時間のみ上昇示唆
・1時間レベルでは間も無くトレ転か
・1時間上昇チャネルブレイクに期待
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト