Saito_Manabu
ロング

2019年8月5日のFX為替相場予想

FX_IDC:EURUSD   ユーロ/米ドル
【明日の予想通貨ペア】(欧州時間まで)

ユーロドル 1.1105 上昇 (4時間足)↑
予想レンジ 1.1080~1.1170


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の概要】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

NYダウは-280ドル安、日経平均株価も-453円安の21087円で引けました。
ドル円は106.80円まで下押し、クロス円も全面安で下値模索となっています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の結果】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ダウ平均・・・・26485. 01 (-98.41 -0.37%)
・日経平均・・・・20875(-135 -0.65%)
・NY金先物・・・・1457.50(+25.10 +1.75%)
・NY原油先物・・55.66(+1.71 +3.17%)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
10:30 (豪) 4-6月期四半期卸売物価指数(PPI)(前期比)
前回:0.4% 予想:- 予想:0.4% 結果:0.4%
★★★
10:30 (豪) 4-6月期四半期卸売物価指数(PPI)(前年同期比)
前回:1.9% 予想:- 予想:2.0% 結果:2.0%
★★★
10:30 (豪) 6月小売売上高(前月比)
前回:0.1% 予想:0.3% 予想:0.4% 結果:0.4%
★★★
17:30 (英) 7月建設業購買担当者景気指数(PMI)
前回:43.1 予想:46.0 予想:45.3 結果:45.3
★★★
18:00 (ユーロ) 6月卸売物価指数(PPI)(前月比)
前回:-0.1% 予想:-0.4% 予想:-0.6% 結果:-0.6%
★★★
18:00 (ユーロ) 6月卸売物価指数(PPI)(前年同月比)
前回:1.6% 予想:0.8% 予想:0.7% 結果:0.7%
★★★
18:00 (ユーロ) 6月小売売上高(前月比)
前回:-0.3% 予想:0.2% 予想:1.1% 結果:1.1%
★★★
18:00 (ユーロ) 6月小売売上高(前年同月比)
前回:1.3% 予想:1.3% 予想:2.6% 結果:2.6%
★★★
21:30 (米) 6月貿易収支
前回:-555億ドル 予想:-545億ドル 結果:-552億ドル
★★★★★
21:30 (米) 7月非農業部門雇用者数変化(前月比)
前回:22.4万人 予想:17.0万人 結果:16.4万人
★★★★★
21:30 (米) 7月失業率
前回:3.7% 予想:3.7% 結果:3.7%
★★★
21:30 (米) 7月平均時給(前月比)
前回:0.2% 予想:0.2% 結果:0.3%
★★★
21:30 (米) 7月平均時給(前年同月比)
前回:3.1% 予想:3.2% 結果:3.2%
★★★
23:00 (米) 6月製造業新規受注(前月比)
前回:-0.7% 予想:0.7% 結果:0.6%
★★★★
23:00 (米) 7月ミシガン大学消費者態度指数・確報値
前回:98.4 予想:98.5 結果:98.4


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【明日の戦略】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★━ ポイント ━━━━━━━━━━━
▽弱気材料:NYダウや米利回りの続落
△強気材料:なし
◆ドル円は106.51円まで下押し
◆クロス円も全面安
◆米10年債利回りは1.843%へ低下
◆ドルストレートはユーロ中心に買われる
◆円ショートが減少し円高圧力に
◆ユーロ、ポンド、豪ドルともショート増加
◆米国株は続落
◆欧州株は-2%超の下落
◆原油は+3%高
◆金は+25ドル高
◆10時45分に中国7月CaixinPMIが発表
◆16時55分に独7月サービス部門PMIが発表
◆17時に欧7月サービス部門PMIが発表
◆17時30分に英7月サービス部門PMIが発表
◆22時45分に米7月サービス部門PMIが発表
◆23時に米7月ISM非製造業景況指数が発表
◆Weekend Wall Streetは-62.7ドル安
◆日経平均先物は-150円安の20917円と続落
☆円高株安の地合いと予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円は106円台半ばへ下落>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週末発表された米雇用統計は、+16.4万人と予想通り。
安心感でドル買いの入る場面もありましたが、NYダウが一時-300ドル超続落したことでドル円は106.51円まで下押し、クロス円も全面安となりました。

ただ、NYダウは安値から買戻しが入り、-98ドル安で引けているため、若干売り圧力は弱まった様子。
対中追加関税が売りの原因なので、週明けの中国株の動きも確認したいところ。

米10年債利回りは1.843%へ低下、ドル安の地合い継続と予想します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<円ショートが減少し円高圧力に>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IMM通貨先物ポジションは、円ショートが減少して円高圧力となりました。

ユーロ、ポンド、豪ドルともショートが増加し全体的に下落、米中貿易戦争悪化で一段安に注意が必要でしょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<NYダウ 時間外>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日経平均先物は、時間外で-150円安の20917円と続落しました。
円高が進んでいるうえ21000円の節目を割れており、リスク回避の動き継続と予想します。

Weekend Wall Streetは、-62.7ドル安と続落。

いつものように、寄り付き前のレートをブログへ掲載します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
10:45 (中) 7月Caixinサービス部門購買担当者景気指数(PMI)
前回:52.0 予想:52.0
★★★
16:55 (独) 7月サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
前回:55.4 予想:55.4
★★★
17:00 (ユーロ) 7月サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
前回:53.3 予想:53.3
★★★
17:30 (英) 7月サービス部門購買担当者景気指数(PMI)
前回:50.2 予想:50.2
★★★
22:45 (米) 7月サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
前回:52.2 予想:52.3
★★★★
23:00 (米) 7月ISM非製造業景況指数(総合)
前回:55.1 予想:55.5

コメント

欧州時間以降の予想はいかがですか?
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト