ruri123

EURUSD 作戦会議

ショート
FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
今、とても重要な局面にきていることがお分かりだろうか?

なんたって、20年来、価格がこの地に居たことはなかったのだから。
世界中のトレーダーがEURUSDの価格を注視しているということだ。

そして、最安値がわかっているということは超重要。

今の価格行動の最優先事項は、チャート作りだ。
つまり、大きく下降トレンドに傾いていたチャートを10/13日にトレンド転換して
価格が100日、200日MAを突き刺しその動きを止めようとしているのが今だ。

次は、これまでの上昇分を修正するので売り仕込みのターゲットは10/13の安値近辺まで戻るだろうと
予測している。

現在今年の4月まで価格は戻っている。9/28 0.95352 から1.05148とおよそ980PIP動いた。

私の一揆というのは、この非トレンドで価格が分かりやすく大きく動くこの時を
丸ごと取っていくことにある。

ダウ理論が分からなくても、難しい波形が読めなくても、大丈夫。
難しくて、不確実なものに心を痛めることはない。

今の価格の行動をひたすらおいかけて、相場をリスペクトし
自分のツールなるものに相場を当て込むのではなく、私達が相場に合わせていくのである。

価格から大きく伸びたヒゲの意味を捉え、価格が留まる戸惑いに寄り添い考えるのだ。自分達も。

今回の売り仕込みポジションも、ロンドンともう一度のニューヨークセッションで決まるか。

今回取ったポジションは暫くガチホするつもりです。資金が十分に集まった所で
いよいよトレンドに乗る作業に入るつもりです。
なので、トレンドに乗ってみたいという方は、一緒にがんばりましょう。