ruri123

EURUSD 今週のポイント

ruri123 Premium アップデート済   
FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
価格は、前回の高値1.05948に届かず、1.05882まで上昇後1.05329まで戻っている。
バイアスは、大フィボちゃん50リトレースより↑
100時間MAより↑
小フィボちゃん38.2%より↑でまだ上昇の余地があると見ています。

チャート左は、日足ですが1.06340をもう少しドリルダウンして頭の候補をMAXまで挙げてみた。
ピンクの価格数字を参考にしてください。
1.06156
1.06340
1.06402
1.07173
60リトレース 1.07462
1.077148

*60リトレースは、撤退候補でもあるが視野には入れておきたいところだ。価格の200日MAの突き刺しが、
私の計算だと60リトレース位までがあった方が良さそうだったので入れておきました。

火曜日は、CPIがある。
なので、明日のニューヨークセッションがKEYとなるのは間違いないだろう。
考えられるパターンとしては

1.CPIがどっちにいってもいいように月曜日に一旦下落する。
2.月曜日に上昇テストをして、高値を決める。13日アジア、ロンドンでお伺いしてCPIでドカンと下げる。

高値を集める事が最大ミッションである。
この高値を集めるとか安値を集めるということがいずれはトレンドに乗る訓練になってくると思っています。
今回のターゲットは、私の予想ではこれから半年後に到着する大勝負の舞台になると思っております。

これはどういうことかというと、上昇トレンドを日足チャートが作りこんでいる100日MA,200日MAなので時間がかかると思っています。

上昇の頭が取れれば(分かれば)、それ以上に価格が戻ることはないので勝負ありと睨んでおります。

なので、頭を取った後はいくらでも売りを仕込むことができますね。イメージとして、価格の行動で安値をつけた後高値に戻りますよね?戻った高値からまた売りをしこむとかフィボちゃん61.8になったらまた売りを仕込むとか200日MAの下に移る時とか戦略は色々ありますね。

あとは、利確をどのようにしていくかをイメージしながら高値ポジションを取ってください。

ということで、今週は超大事な週になりますので一緒にがんばりましょう!



コメント:
このトップは中途半端なのでまだ上昇する可能性ありです。
MAX1.077748までは見るつもりで