MyApple
ロング

FXBTCJPY1時間足アップデート 3本のトレンドライン上抜ければ上昇基調は確実 / 上昇の見極めとエントリー・利確ポイント

BITFLYER:FXBTCJPY   FX Bitcoin / Yen
長らく更新していなくてすみません。
基本的によくわからない時は更新したくないのです(・_・;

さて本題。

FXBTCはじりじりと上げトレンドを形成しているように見えます。
現在白線で描画した2本のトレンドラインの交点にチャレンジ中で、
これを上抜けて確定することができれば、さらに上のトレンドラインにチャレンジ
これも上抜けたところで上昇基調が確定すると思われます。
それまでは打診Lですね。

若干気がかりなのは、現在の足がギャンファンの下にいる点。
1段下のファンまで下げてしまうと、相当な下げとなってしまいます。。
それはさておき、シナリオ毎に見て行きます。

【無事に上昇基調になった場合】

オレンジのフォークの上限まではすぐに到達すると思われます。
問題はその後で、巨大な上昇フォークの0.5線(黄色)まで到達する可能性があります。
フィボの予想価格(水色)もこの予想を裏付けています。
上昇基調確定でLエントリー、その後は各目標価格で順次利確していくイメージですね。

【上昇基調に乗れなかった場合】

3本のトレンドラインはもとより、2本のフォークの基準線など、上昇基調が食い止められるラインは多々あります。
こうなった場合
・オレンジのフォークに乗って緩やかに上昇する
・下落トレンドに転じる
の2パターンがあります。

前者の場合、オレンジのフォークとトレンドラインの交点で上げ止まる可能性が高いです。
その場合ここで打診Lを利確し後はトレンドライン上抜け待機ですね。
後者は…考えたくないです(・_・;

いずれにせよ、まずは直近数時間のうちに現在揉み合っている2本のトレンドラインを上抜けられるかがポイントです。
Feb 14
トレード中: 2本のトレンドラインの交点を上抜け、現在さらに上のトレンドラインに届くかどうか、というところですね。
私は17時代の高値で打診Lをいったん利確し先ほど下の方でLを入れ直しました。
さて無事もう1本のトレンドラインを超えられるでしょうか。
Feb 14
トレード中: 無事に超えましたね。ギャンファンで上値が押さえつけられている状態です。
このまま突破したトレンドラインがサポートに転じれば上昇基調確定でしたね。
過去のアイデアでも述べた通り、「上抜け」というのはブレイクしたトレンドラインにブレイクした次の足が押し目をつけるか、押し目までいかなくとも次の足の実体がブレイクしたトレンドラインを割らないことが必要です。ダマシを避けるためですね。
というわけで打診Lは100.5万でいったん利確し次の足を待ちたいと思います。

チャート上に客観的な根拠があるわけではありませんが、個人的には今回の上昇にかなり力強さを感じていて、かなりの確率でこのまま上昇基調になると思っています。

いずれにせよ、乗れた皆さんおめでとうございます。
ではでは。
Feb 15
トレード終了: 利益確定目標に到達: 先ほど110万手前で利確しました。まだ上げるかもしれませんが、ちょっと不安材料が出てきたので。
乗れた皆さんおめでとうございます。お疲れ様です。

ではでは。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト