momomo-ta
ショート

2020年6月29日 GBPJPY テクニカル分析

OANDA:GBPJPY   ポンド/円

1H

■カレンダー 


🇺🇸23:00 USD
中古住宅販売保留 (前月比) (5月)
🇬🇧18:30 GBP
ベイリーBOE総裁の発言

■移動平均線(MA)

・位置関係…ダウントレンド正しい並び
・角度…ゆるやか、短期以外はほぼ水平
・密度…やや拡張 
・方向性…62やや下、144,200,800ほぼ水平

→ つまり、テクニカルトレーダーは積極的に売ってこない

■環境認識
800ma 下
安値高値切り上げ切り下げ ×
適度な戻り ◯
 
■フェーズ選択
・ダウントレンド弱-適度な戻り

■戦略
▶︎短期トレード

■場所の情報

・キリ番 134 132.5 132
・サポートライン 132
・レジスタンスライン 134
 
・レンジ 134円→132円

・日足ピボット

 R1 135.7
 P 132.495
 S1 129.7

・ピボットライン 15分足
 
 R2 133.732
 R1 133.004
 P 132.5
 S1 131.7
 S2 131.3

・ピボット 1時間足

 R1 133.573
 P 132.6
 S1 131.349

■トレードプラン

前回安値131.7円を
割ってくるかどうかで
下落が継続するか検討する局面です。

一旦安値を割らず、
132円のサポートで
反転上昇してきたので
ダウントレンド中のレンジになるかとも
疑っているところです💡

・レンジ
134円→132円

月末に近づき
値動きが少なくなりがちな
タイミングでもあるので
下落継続は131.7円を下抜けしたところで検討し、

それまでは
スキャルピングで様子を見ます❗️

手法はいつも通り、
15分足のチャートを使い、
ボリンジャーバンドの2シグマと

MACDダイバージェンスを使い
両者でサインが出たところでエントリー

10-20pipsとれたところで
TPします!

18:30にポンドは
ベイリーBOE総裁の発言があるので
その時間の前後はトレードを外します💡

■アラート

131.7円 下抜けするか?チェック

132.7円 前回高値
上抜けするかチェック

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト