Mshi
ショート

GBP/JPY ポンド円の来週の相場観

OANDA:GBPJPY   ポンド/円
2600 views
2
2600 3
ポンド円は来週少し怪しいのではないか?と思っております。

【日足】
日足的には上昇示唆。MAを実体抜けしサポート化も確認済み。ただこの形はグランビルの法則的には売りパターンの形とも定義される形。ではもう一つ足のレベルを落とし拡大して見ていく。

【4時間】
すると4時間レベルでは持ち合い(仮)が引けないこともないのでこのラインに注目して行くと。129.0近辺の水平線とサポートラインがクロスしている交点に飛び込んで抜けて行くとかなり面白い形に見える。またMAを見て見ると上でPOを作りげ下落を示唆している。ここで「日足の上昇示唆」と「4時間の下落示唆」が起こっておりねじれている状態。ここが少し妙な形。ドル円を参考にするとわかるが上がりやすい相場は全ての相場の条件が整いやすい傾向にある。この点の差異に違和感を感じているので目線としてはショートとしている。

【1時間】

1時間は完全なレンジ。
ただ大きな三角形が収縮しているので抜けるのは時間の問題に見える。ただ先ほども前述したように下抜けが僕のメインコンセンサス。

【総括】
①日足上昇示唆
②4時間1時間下落示唆
③三角持ち合いに注目
④ポイントは129.0の実体抜け

【要注意】
ドル円は上方向に抜ける可能性が高く見えるのでその意味では逆相関。なのでクロス円が上がる可能性もあり。しかし僕の目線では来週はドルストの上昇。ドル高に見える。
はじめまして。
「またMAを見て見ると上でPOを作り」のPOは略さないと何と言うのでしょうか?
すみません、ここだけ意味がわからずでして。。
よろしくお願いします。
+2 返信
Mshi KENTITI410
@KENTITI410, はじめまして。
パーフェクトオーダーですね。分かりずらく申し訳ございません。
返信
@Mshi,
お返事ありがとうございます!
言われてみれば確かにです。ぜんぜん気づけませんでした。。
謝っていただく必要なんて全くありませんので今後ともよろしくお願い致します。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト