p29n2r8dnk

6/13検証と戦略

OANDA:GBPJPY   ポンド/円
BB1σ、(2σ)、200MA、フィボナッチを使用し、エリオット N値を使用

検証
想定通り。といっても153.8から天井までのレンジなので、外れようもない。短期ロング勢に乗っかる。伸びない、落ちる。についてく。
日足のMAがくずれ、週足1σまで到達。4H200MAも急接近。これで伸びなければ、私のインジでは上がりようがない。
トレードは日足MAロング、ショート、週足1σロングというだけだが、ロングをミスりチキン利食い。

戦略
引き続きレンジトレード。高値の切り下げラインが見えてきて、これまでのところサポートは大抵されてるので、
4H200MAではロング。(天井は僅かに)抜けると思っている。でまた短期足サポ―ト、上昇、伸びず、下落・・・・。
結果、下髭ありの週足1σサポート。来週急落を予想。だが特にショートは急落に備え建値まで保有する。(覚悟で挑む)

ロングのシナリオは現状エリオットカウントで言うと、4波の初動(想定)だが、高値抜けで伸びるなら、(細かくて申し訳ないが)
3-3-2波が終了で3-3-3波の大波到来ということになる。さすがにそれは・・・。
でもないと思ってるからこそ伸びる。そうなれば190円近辺だが・・。









免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。