mikan-ya-EURUSD

ポンド円:トレード対象から手を引きます

FX:GBPJPY   ポンド/円
78 views
0
78 0
ポンド円170406

日足でバンドウォークが始まったように思いましたが、結局今回の件はダマシであった可能性が高いです。再びエネルギー充填状態に戻ってしまったように見えます。これでは、トレードするにはうま味が感じられないと思いました。しかし、週足は依然としてバンドが収縮をしてきていることや、日足の下降三角形はまだ下抜けていることから、売り目線であるとは思っています。再び日足-2σを下抜けてバンドウォークの可能性を確認した時、トレード対象として監視をしようと思います。ポンド円から一旦手を引きます。

---------------------------
週足

・バンドの形状
収縮し始めている

・バンドとローソク足の関係性
25週平均線を下抜けている

・移動平均線
5MA:139.19円 レジスタンスとして機能している
25MA:139.48円 下抜けたよう
75MA
200MA

・ライン・チャネル
青の一番上と二番目のチャネル

・具体的所見
バンドが収縮の兆候を見せ始めてきているので、大きな上昇の可能性は少し低くなったように思う。青の下降チャネルか継続しているように見える。

---------------------------
日足

・バンドの形状
再びヨコヨコ

・バンドとローソク足の関係性
-2σではね返されたか?
-2σ:138.46円

・移動平均線
5MA:138.76円
25MA
75MA
200MA:137.00円

・ライン・チャネル
青のdescending triangleを下抜けたか?

・具体的所見
再びエネルギー充填状態(というより発散がダマシ?)に戻ったよう。descending triangleは下抜けているため、三角形の下限ライン(138.6円付近)を上抜けるかがポイントだと思います。それまでは再びバンド-2σを下抜けるまで待とうと思います。

---------------------------
4時間足

・バンドの形状

・バンドとローソク足の関係性

・移動平均線
5MA
25MA
75MA
200MA

・ライン・チャネル

・具体的所見

---------------------------
ファンダメンタル等備考
とくになし
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト