koshian

GBPJPY 日足/4時間足チャート分析 4/26~ 日足の山尊で下げ目線か?FOMC発言にも注視

OANDA:GBPJPY   ポンド/円
ポン円はドル安に押されて下落幅が広がり152.0抜けが難しくなった感があります。
シナリオです

① 日足ヘッドアンドショルダーとして売りが強まるか
② 4時間足ではフィボナッチリトレースメントを下降に引き直してTarget100%に到達しました。
(フィボナッチエクステンションを元に試算しています)
③ 一旦反発で50%までは戻ることを想定しています(150.52)
④ ③を上抜いたらDMAを抜くので売りは手仕舞いします。
⑤ 日足ベースで考えると次回のTargetは148.139で考えますが、チャネルをまだ抜いていないので、
戻りを警戒してのショート目線に考えています
⑥ 1時間足以下では買いもまだ入るので、サポートが効いた辺りからは買いもありでしょう。

※月末週になります、FOMCの発言とバイデン大統領の富裕層に向けた増税発言に注目です。
米国はコロナワクチン接種率が進みドル高の見通しもあります。107円後半からの買いに警戒しましょう。

コメント