laVictoire
教育

2020.2/6(木) 12時半頃 GBPUSDポンドドルとGBPJPYポンド円1時間足チャートを横長表示にしてみました

FX:GBPJPY   ポンド/円

ここ数日間、
ポンドは、
ボラティリティを取り戻し、

1日間の値幅でも1円(100pipes)以上の
値動きや流動性が出ています。有難やぁぁ(ΦωΦ)ウレシイ 


そこからも、
1月後半からの値動きからの現時点への繋がりを
常時 意識して環境認識している為にも、
チャートの表示範囲を広げれるように、
2画面でも上下の横長表示にしてもみました(ΦωΦ) 


★そして、
ポンドトレードに相関もしてくる
各通貨チャートを4分割表示にし、

短期の流れも把握出来るように、
15分足チャート環境で、

ドル円、ユーロポンド、
ポンドドル、ポンド円 

を表示してみました(ΦωΦ) 




🌟【安易】な【無謀】な「逆張りトレード」は、
しないようにも、

チャート環境が示す値動きに、
【寄り添いながら】トレードをしていたほうが、

効率的にもリスク管理面でも、
精神面や色々な面でも、

【理にかなったトレード】が出来るとも思いますが・・・ 


★「自論」  

チャート分析とは、
他者の【決済】意識を、
チャートから読み解き探す準備であり、 

トレードは、
それらを基に行動する行為!

だと個人的には考え、
日々 トレードをしています。 




※今週末に向けても有意義な時間を過ごしたいですね☆彡 



トレード中: EMA等ラインに順張り寄り添いながらトレードの意味合いの事例としても

★4分割画面4通貨各【1分足チャート環境 】 

トレード中: ポンド単体のチャートだけでもトレード戦略やトレード目線意識等が、

昨日近くからも観て把握出来ることを下記のチャートで示します。 

★GBPUSDポンドドル5分足チャート 
 



★GBPJPYポンド円5分足チャート 
 



🌟🌟どちらも、チャート内容が示唆する環境に、
【寄り添ってトレード】(順張りトレード) 

しているだけでも、

動きの初動近くから、
トレード参加も出来、

大局トレードからも
【利を伸ばせる!!トレード】が、

出来るのではないでしょうか・・・
トレード中: 2/6 17時過ぎ 

ドル円、ユーロポンド、
ポンドドル、ポンド円 
各5分足チャート(4分割画面) 

 


あまりにも狭い動きで、
ガチャガチャ 

どやドヤ( ・´ー・`)どやしていたり、
トレード思考に成ってしまっていると、

かなり危険信号が点灯しているとも思いますよ(ΦωΦ)
トレード中: 前の更新でのチャート内容掲載を間違えてしまいました。
トレード中: テスト掲載 


コメント: 2/6 17時半前

ドル円、ユーロポンド、
ポンドドル、ポンド円 
各5分足チャート(4分割画面) 

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト