FX365_Thailand

【GBPJPY】相場分析 20200517 日足で三尊完成による下落トレンドへの転換狙い

ショート
FX:GBPJPY   ポンド/円
直近の相場で下げが続いていたポンド円。
日足で三尊が完成し、今後本格的な下落トレンドが始まることを示唆する局面にあります。

この下落トレンドを狙ったショート戦略について解説します。

まずは長期足を確認することにより環境認識を行なっていきましょう。

<長期足>
月足
現在の相場は2015年から続く長期下降トレンドの中にあります。
オレンジの斜線が下降トレンドラインです。
フィボナッチの0ラインが底として固いことが月足の下ひげからも見て取れます。


週足
月足で引ける下降トレンドラインの内側で、さらに赤の下降チャネルに沿った下落をしています。
この週足の下降チャネルが今後相場をモニタリングしていく際の大きな道しるべ役を側します。
直近はこの下降チャネルの中央線を少し下に抜けてきています。


<中期足>
日足(最上部チャート)
日足では過去の重要意識ラインをオレンジの水平線で表しています。
そして日足で着目すべきは三尊の完成です。

<今後のシナリオ>
三尊のネックラインを下抜けて、さらにネックライン直下にあるオレンジの水平線も下抜けていることから、今後下落が継続すると見ています。

日足最後のローソク足はちょうどオレンジの水平線を陰線で下抜けたところです。
このオレンジ水平線まで価格が戻ってきたところ130.722付近で、水平線を背にしたショートを仕掛けます。(青の折れ線イメージ)
利確ターゲットは次のオレンジの水平線です。ここまで300pips以上あります。
逆に再度ローソク足実体が現在のオレンジ水平線を上抜けてきたら損切りです。
リスクリワード2.5以上は期待できるでしょう。

■”なぜ”がわかる相場分析
・チャートの動きというファクトを元に
・客観的かつロジカルに
・初心者でもわかるように
相場展望を解説

Followすると投稿の度に通知が届きます。
http://bit.ly/3s888QI

■Editor's Pick
https://bit.ly/3pkLCEl

■Blog
https://bit.ly/2VPAMJk

■Indicator
http://bit.ly/3lmWYFk

■Membership
https://bit.ly/3zvLkPG
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。