GBPUSD FXチャート

ポンド / 米ドル

 

GBPUSD

GBP USD (ポンドドル)

ポンドドルのペアはよく"The Cable"という呼び名で知られており、最も長い歴史ある通貨ペアの一つです。1866年7月その前の失敗後初めて安定したポンドとドルがロンドンとニューヨークの取引所の間で確立されました。今日人工衛星によりファイバーケーブルにより大西洋間の通信が行われています。

ニュース

Toru Toru TOP GBPUSD, D, ショート ,
GBPUSD: ポンドは息切れか?
44 0 2
GBPUSD, D ショート
ポンドは息切れか?

クロスが付いてきてないですね。さて来週はどうなりますか?

Toru Toru TOP GBPUSD, D, ショート ,
GBPUSD: ポンドは息切れか?
79 0 2
GBPUSD, D ショート
ポンドは息切れか?

クロスが付いてきてないですね。さて来週はどうなりますか?

RISINGSUN RISINGSUN PRO GBPUSD, 60, ロング ,
GBPUSD: パターン成立
71 1 1
GBPUSD, 60 ロング
パターン成立

綺麗すぎるダブルトップですが60分足レベルでほぼ成立。 だいぶ勢いのある陰線からの下攻めなのでひとまず待機。 ここはダブルボトムまでは想定し1.285〜1.283あたりで揉めば、 ロスも浅めで済むのでエントリー。

fxmaruchan fxmaruchan TOP GBPUSD, 240, ショート ,
GBPUSD: GBPUSD チャネル上限から反落の可能性に警戒
37 0 1
GBPUSD, 240 ショート
GBPUSD チャネル上限から反落の可能性に警戒

ポンドドルはチャネル上限で一旦反落の可能性。 H&Sやソーサートップを形成する可能性があり、ネックラインが割れると下落調整へ。 ただ1.29より上で推移できればもう1段上昇の可能性も残す状況。 その場合1.25が1stターゲット。 その後は状況によって判断も、ポンドは上位足での下落5波動目が残っている為 いずれ下落トレンド再開が濃厚と考えています。

ShoujiSuzuki ShoujiSuzuki TOP GBPUSD, 60, ロング ,
GBPUSD: 【GBPUSD】前回と同様のチャンネル幅・形状 2017/05/05
107 0 3
GBPUSD, 60 ロング
【GBPUSD】前回と同様のチャンネル幅・形状 2017/05/05

現在上昇トレンド中の、下落トレンドラインを抜けたところ。 4/20-27のトレンドライン・チャネルライン幅と今回の幅がほぼ同じ。 前回は一度トレンドラインがサポレジ抵抗となり上昇しているため、一度押しが入るイメージ(前回は半値戻し、今回はFib38.2)。 5/3と4/29を抜けられるかを見て、抜けた場合、同じ幅分を点線で示した部分までを目標とする。

fxredjohn fxredjohn PRO GBPUSD, 60,
GBPUSD: ポンドはまだ強い
32 0 1
GBPUSD, 60
ポンドはまだ強い

1時間足基準線付近 1.29900 で買いを検討します。 東京時間高値付近 1.29800 を切るようであれば、いったん見送ります。

ShoujiSuzuki ShoujiSuzuki TOP GBPUSD, 240, ロング ,
GBPUSD: 【GBPUSD】6ヶ月のレンジブレイク 前のレンジ上限へ 2017/04/24
107 0 3
GBPUSD, 240 ロング
【GBPUSD】6ヶ月のレンジブレイク 前のレンジ上限へ 2017/04/24

1.277を平線を上抜け、とどまっている状態。 4H25SMA・Fibo23.6に抵抗になっている状態のため、調整保合と判断し、陽線の次で試しエントリーをし、1.29の水平線を実体で抜けの時点で本格エントリーをする。目標は1.345、ストップ1.273。 1.31付近での止まり方も見ておく。

hrht_n hrht_n TOP GBPUSD, 30,
GBPUSD: GBP/USD 下落78.6%で切り返し
28 0 3
GBPUSD, 30
GBP/USD 下落78.6%で切り返し

下落のパターンを形成して以降は続落とならず、反発基調となっていたポンドルは英指標発表で78.6%に到達後、切り返し下落となっています。 続落となった場合、まずは先週の安値が割れるかどうかが目処になるでしょうか。

hrht_n hrht_n TOP GBPUSD, 240,
GBPUSD: GBP/USD ダブルトップ形成及びウェッジ下抜けか
52 0 3
GBPUSD, 240
GBP/USD ダブルトップ形成及びウェッジ下抜けか

短期ダブルトップのターゲットを達成後、再上昇したポンドドルは、前回の高値と同レート付近で頭を抑えられ下落となっています。 また、上昇ウェッジを下抜けた形にもなっており、リターンムーブを終えた後、現在はダブルトップ形成のネックライン付近で推移しています。 該当パターンのターゲットは、チャートの通りです。 本日はスーパーサーズデーとなりますので、大きく値が動くかもしれません。

blackjack2002jp blackjack2002jp TOP GBPUSD, D, ロング ,
GBPUSD: GBPUSDロング分割決済
34 0 1
GBPUSD, D ロング
GBPUSDロング分割決済

この通貨は、ロング中だが、徐々に上値が重くなってきており、WEDGEを形成しつつあると想定。上辺近くで分割決済。https://jp.tradingview.com/x/MLpVeQdI/

hrht_n hrht_n TOP GBPUSD, 30,
GBPUSD: GBP/USD 短期ダブルトップ形成か
49 0 3
GBPUSD, 30
GBP/USD 短期ダブルトップ形成か

下降ウェッジターゲットを達成後は上昇一服といった状況となっているポンドドルは短期ダブルトップの形成となった可能性があります。 ターゲットとしては、1.291付近となり、1.283付近の下ヒゲから上昇の50%戻しと重なる付近となります。 ネックラインは、チャートの位置と1.295付近とどちらと見るか難しいところではありますが、ここを明確に割ってきた場合はダブルトップとしてのシナリオも一考ではないでしょうか。 現在、保有ポジションは完全両建て状態として様子見状態としています。

hideki_kono hideki_kono TOP GBPUSD, D, ショート ,
GBPUSD: ポンドル 1.3000ブレイクなるか?
21 0 1
GBPUSD, D ショート
ポンドル 1.3000ブレイクなるか?

OANDA:GBPUSD ポンドルは上昇を継続していますが、r1レベルが1.3000と重なっており、上値が重そうです。 なので、一旦はr1(1.30094)をブレイクするまではショートポジションが面白そうです。 また、ロングポジションはr2(1.30276)を抜けたところが良さそうです。

hideki_kono hideki_kono TOP GBPUSD, 240,
GBPUSD: ポンドル SRラインを更新しました。
29 0 1
GBPUSD, 240
ポンドル SRラインを更新しました。

OANDA:GBPUSD ポンドルのSRラインを更新しました。 このラインをメインにトレードしていきます。

hrht_n hrht_n TOP GBPUSD, 60,
GBPUSD: GBP/USD 78.6%のリズムが継続か
53 0 2
GBPUSD, 60
GBP/USD 78.6%のリズムが継続か

前回の下落78.6%戻しで上値を抑えられたポンドドルは、上昇78.6%戻しまで下落後に反発上昇。 現在は今回の下落78.6%戻しまで上昇で頭を抑えられる展開となっています。 同じリズムで波を作るとなると、この付近で折り返す可能性が考えられるかもしれません。

hideki_kono hideki_kono TOP GBPUSD, 60,
GBPUSD: ポンドル サポートは硬そうです。
17 0 1
GBPUSD, 60
ポンドル サポートは硬そうです。

GBPUSD ポンドルはサポートが硬そうです。 ここのラインを下にブレイクするまではレンジトレードが良さそうです。

hrht_n hrht_n TOP GBPUSD, 30, ロング ,
GBPUSD: GBP/USD 上昇61.8%戻しで反発
51 0 2
GBPUSD, 30 ロング
GBP/USD 上昇61.8%戻しで反発

今週に入り少々下落となっていたポンドドルは上昇フラッグを抜けてからの上昇61.8%戻しで反発となりました。 現在は、下落の50%戻し付近まで上昇後一服となっています。 同じリズムとなるとすれば61.8%付近までの上昇になるのかもしれません。 また、78.6%付近まで上昇となると小さなギャップを埋める形になるという部分も気になる所でしょうか。 先週クローズ前にエントリーしたショートは、ホールドしたまま特にポジションを動かしていないため、傾きはロングのままとなっていますが、61.8%戻し付近での追加ショートで一度完全両建てにしようかと考えています。

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD TOP GBPUSD, D, ロング ,
GBPUSD: ポンドドル:依然として買い目線
51 0 2
GBPUSD, D ロング
ポンドドル:依然として買い目線

https://jp.tradingview.com/x/JxoQXgtJ/ ↑ 週足 https://jp.tradingview.com/x/xmWvuWLv/ ↑ 4時間足 ポンドドル 依然として買い目線です。週足でバンドが発散し、なおかつバンドウォークしているように見えますので、+2σである1.286を大きく下回らない限りロングで考えています。 日足レベルで見てみると、昨日と考えは変わらず、5日平均線~+2σのラリーをしていると考えています。なので、今日の5日平均線(1.289)を下抜けない限りロングをしていきたいと思っています。もし下回ったとしても、ロングをあきらめるわけではなく、+1σもサポートとして重要と考えているので、+1σ付近まで下落するのを待ちたいと考えると思います。 4時間足ですが、今日は朝にロング ...

hideki_kono hideki_kono TOP GBPUSD, 240, ロング ,
GBPUSD: ポンドドルはBOX圏ブレイク
16 0 0
GBPUSD, 240 ロング
ポンドドルはBOX圏ブレイク

OANDA:GBPUSD ポンドルはボックス圏の上限だったPラインを抜けています。 ここのラインをサポートとして一旦はロングポジションが面白そうです。

123456... もっとアイデアを見る
成行
時間足
閲覧
時間
投稿者
ウィジェット
アイデア スクリプト チャート
日本
United States
United Kingdom
India
España
France
Italia
Polska
Brasil
Россия
Türkiye
한국
ホーム 銘柄スクリーナー FXシグナル検索 経済カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター Web 用 ウィジェット チャートAPIライブラリ 優先サポート フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プライベートメッセージ チャット 公開したアイデア フォロワー フォロー中 優先サポート 公開プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い サインアウト