ichiro-suzuki51

GBPUSD 11/28-12/2 月足、週足レベルのレジが直上に

ichiro-suzuki51 アップデート済   
FX:GBPUSD   ポンド/米ドル
【環境認識】
〇日足(フラットよりの上目線)
・年初来から、継続的な下降トレンドだった
・1985年の安値をヒゲで抜き、史上最安値を更新
・その後はスパイク的な強反発で、11月にラスト戻り高値を上抜け、目線的には上になった
・一方、日足の200MAが直上にあり、月足、週足レベルのレジ候補にさしかかった

〇4時間足(上目線)
・ラスト戻り高値を上抜き、上目線
・上記のとおり、月足、週足のレジにさしかかっており、レンジ入りする可能性がある現在地

【戦略】
・長期足の戻り売り候補
 V.S.
・中期足の強い上昇
・日足のMAを見てわかるとおり、3本が絡み合い、現在値はその中に位置しているため、各時間足で解釈が分かれ、ブルベアの目線が混在している
・トレードするなら、レンジ戦略(高いところで売り、安いところで買い)

 bear
 ・先週高値でレジされれば、先週安値までショート
 ・先週安値のレジが崩れれば、10月高値までショート
 ・8月高値まで買われれば、ショート検討

 bull
 ・先週安値でサポされれば、先週高値までロング
 ・先週高値のレジが崩れれば、8月高値までロング
 ・10月高値まで売られれば、ロング検討

【チャートの見方】
・4時間足に週足を表示
・緑水平線~今後1週間のトレーディングレンジ予想
・紫水平線~昨年高安、本年高安等
・赤水平線~先月高安等
・橙水平線~先週高安
・赤矢印~日足クラスの波予想
・黄矢印~4時間足クラスの波予想
・青矢印~1時間、15分足クラスの波予想
コメント:
日足に月足