laVictoire

2020.5/15  NY市場で GBPのショートカバー入ってくる感じ感じます。ポンド円のポンド買いからも

ロング
FX:GBPUSD   ポンド/米ドル


GBPUSDは、23時頃 米指標結果からも、

一時 個人的にも意識していた
1.21500を割り込み、

短期ストップロスを巻いた感じに一瞬変動し、
一時 安値1.21455をつけました。 

しかし、すぐさま 50台に戻り74付近まで戻る動きも見せています。 



ドル円が
 米指標から107円割れの弱い雨後から反転、
現在 107.15付近まで値を戻しています。 



個人的には、
これから、
ロンフィク時&週末調整の動きからも、

投機筋など含め大人が、

育った含み益を決済し、
リアルマネーに変えて来るか??と思います。

通貨ごとのポジの偏り方からも、
GBPが 主役的な動きを見せて来ると考察します。

為替相場では、
その時間帯や時々で、
マーケットに意識され売買される主役的な通貨が現れても来ますので

コメント