aotomato

気長にショート待ちかな

FX:GBPUSD   ポンド/米ドル
GBPUSD日足はわかりやすい下降トレンドレンジでございます。
このままいくと・・・っていう一番簡単なシナリオをゴーストで描いてみました。

結論としては、「タイミングを見てショート」ですが、8月末まで限定くらいでは「短期でロング」入ってもいいかなってところです(オススメはしませんが)

なんでしょう、僕はこういう「おお、なんて単純w」みたいなやつは〇〇ホイホイに見えて仕方ないです。
こういうやつほど難しい。というか昔騙された経験が多いです。

下でお待ちのサポートラインが信頼度高いんですよね。
長いスパンでのサポートとしてもそうなんですが、月足で見た時に0.618にもあたってるんですよね。(下画像参照)
これは結構強いんじゃないかと思います。

ここは一筋縄ではブレイクしなそうなので、その信頼を武器に短期ならロング入れてもいいんじゃないかと思います。
ただもちろん大きなトレンドには逆行してますのでオススメはしないです。

再度結論はというと、次の下降トレンド上端タッチを待ってそこでショートに入るべきかと思います。
そこまでシナリオどおりに行くのであれば僕はそうします。
ただ、その後サポートを下抜けるにしても、それまでにはまだ何度か騙しが入ることを考慮しておいたほうがいいですね。