nabe_fx1993

GBPUSD 2021.4.6 戻りすぎ

ショート
FX:GBPUSD   ポンド/米ドル
281 views
2
<環境認識>
800MA 上
高値〇 安値〇(切り下げとして〇)
適度×
→間近下落に対してはFR61.8以上戻ってしまいました。移動平均線は62EMAが横ばいから再度上向きになってきており、各移動線がすべて上向き、傾きも緩やかで間隔も並行。補助的に見ても売りがやりにくい環境になっています。そのため、今は買いでも売りでもやりずらい環境となっています。

<戦略>
戻り売り

<戦術>
短期逆張りの売り

<場所の情報>
1.3850→キリ数、FR23.6、過去に意識されたポイント
1.3800→キリ数、FR50.0、過去に意識されたポイント

<エントリー>
sell 1.3800(FR50.0)
tp 1.3760(FR61.8)
sl 1.3820(FR38.2)

<追い風の情報>
gbpjpyの下落
eurusdの下落
原油の下落

<その他>
・1.3800には間近の下落に対してのFR38.2のポイントでもありますので、間近の下落に対してまだFRを引いているトレーダーも注目しているポイントとなります。また、一段下のFRラインの割り込みでもありますので、そのため、ここが安全な売りポイントとなると思われます。
・間近の下落に対して戻りすぎですので、追い風の情報を確認して確率を高めていきましょう。
・メインで仕掛けるポイントは1.3800としていますが、追い風の情報がグングン吹いているのであれば、FR23.6、FR38.2のラインの割り込みでの売りも可能です。この場合、欲張らずに確実に利確していきましょう。