masao_shindo
ショート

トライアングルの研究 ~赤か青か~

FX:GBPUSD   ポンド/米ドル
ポンド/米ドルの日足チャートです。

移動平均線大循環分析では、第4ステージになってきました。
買い方優勢の流れから売り方優勢の流れになってきました。

トレンドラインを引くとトライアングルになっているのが分かります。
今回は赤色と青色の点線のラインを入れました。
上値抵抗線は赤色の点線で全員の意見が一致すると思います。
ただ、下値支持線に関しては、赤色と青色のところで意見が分かれるかもしれませんね。

下値支持線が赤色であれば、「ディセンディングトライアングル」となります。
そして、トライアングル下抜けで、移動平均線大循環分析でも第4ステージですので、
下降トレンド発生となり今年の3月11日の安値を割ってきます。

下値支持線が青色であれば、「下降チャネル」となりますので、
青色の下値支持線を維持している限り再び反発する可能性が出てきます。

このように、今後の展開において幾つかのシナリオが出てくることがありますよね。
あなたが見ている下値支持線は、赤色?それとも青色ですか?
【 6/20 木 ~22 土 】
小次郎講師の3夜連続LIVE配信
http://bit.ly/2MLPeyX

小次郎講師公式インジケーターのお申込
http://bit.ly/2vdSV4Q

小次郎講師のLINE@
http://bit.ly/2VZQFu3

小次郎講師のチャート情報局
http://bit.ly/2GvLAEp
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト