hrht_n
ロング

GBP/USD 上昇50%戻し付近で値を戻す ウェッジ形成中か

FX:GBPUSD   ポンド/米ドル
51 views
2
51 0
3月末までの上昇から一服、保合いの様相となっているポンドドルは、下降ウェッジを形成している可能性があります。
中段保ち合いでのウェッジとすればパターンとしては、上抜けの可能性が高いと考えられます。

まだ抜けていないためターゲットは未定となりますが、ウェッジ型のターゲット目処として、メジャーなものの一つで保合いの最も広い部分の値幅を抜ける以前の部分から取るものがあります。(Bのもの)
ターゲットまでの値幅が小さいものになるため、到達することは多くなりますが、抜けてからではあまり値幅が狙えないこともあり、このターゲットは私はあまり利用していません。

青で記しているAのものが私が最も利用しているもので、保合いまでの値幅を基準にするものです。
尚、ターゲットまでの始まりを抜けた位置にする場合と、抜けるまでの波で取る場合とがあります。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプセンター 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い TradingView コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト