yukatin-man

ポンドドルは高値を更新中 下降チャネルを上にブレイクか?

ロング
FX:GBPUSD   ポンド/米ドル
チャートは4時間足です。

黄色で引いた下降のチャネルラインを上にブレイクしてきており、高値を更新してきています。
本来であればチャネル上限で売りを入れたいところでしたが、今回は入れていません。
その理由と、今後の展望をお話しします。

まず、現在持っているポジションが1.323ドルからの買いです。
これは、11月末ごろのアイデア投稿で書いていますが、1.32ドル付近がかなり反発しやすい条件が揃っていたことと、
そこにレートがあったタイミングでBOE(イギリスの中央銀行)がサプライズとして政策金利を上げました。
そこで一気に上昇し、現在に至ります。
では今回なぜポンドドルを売らないのかというと、主要各国に先立ってイギリスは利上げを行い、
アメリカのように利上げの織り込みがあったわけでもなく、これから織り込まれていくためです。
また、押し目はあるのはありますが、どこも浅いことから上昇に勢いは強いと判断できます。
さらに次の2月のBOEでも追加の利上げの可能性があることも視野に入れています。
その状態からここから売りを入れるのはリスクがある為売りは入れず、買いのポジションをホールドしています。

また、イギリスのコロナ感染者数が拡大していますが、ロックダウンなどのリスクはないことはないのですが、
1月5日の議会でボリス・ジョンソン首相が「新しい変異種が出るたびに終わりが見えないロックダウンを繰り返す訳にはいかない」と発言をしています。

これらのことから、もしかしたらこの黄色の下降チャネルラインは上にブレイクするかもしれないという、
まだあくまでかもしれない論ですが、そう考えています。
既に買いを持っているので新たに今から買う必要はないと思っているので、新規で売りを入れるのは様子見しておこうと考えています。
確実に上昇ブレイクした時は追加で買い増しをしようと考えています。