momomo-ta
ロング

2020年6月19日 GBPUSD テクニカル分析

OANDA:GBPUSD   ポンド/米ドル
1D

■カレンダー 朝に見る
🌟2020年6月19日 金曜日
🇦🇺10:30 AUD 小売売上高 (前月比)
🇬🇧15:00GBP 小売売上高(前年比) (前月比) (5月)
🇨🇦21:30CAD コア小売売上高 (前月比) (4月)

■移動平均線(MA)

・位置関係…ダウントレンド正しい並び
・角度…ほぼ水平
・密度…収束からやや広がる
・方向性…ほぼ水平

→ つまり、売りも買いもトレード入りにくい

■環境認識
800ma 下
安値高値切り上げ切り下げ ◯
適度な戻り ◯
 
■フェーズ選択
・ダウントレンド弱-適度な戻り

■戦略
▶︎短期トレード

■戦術
・短期逆張りのデイトレ

■場所の情報

・キリ番 50pips 刻み 1.25000 1.23000
・サポートライン 1.23000
・レジスタンスライン 1.25000
・フィボナッチ

Fエクステンション
1 1.23423

・日足ピボット
 R1 1.26091
 P 1.23407
 S1 1.20835

・ピボットライン 15分足
 R2 1.26294
 R1 1.25258
 P 1.24636
 S1 1.23611
 S2 1.22989

・ピボット 1時間足
 R1 1.27444
 P 1.26080
 S1 1.24052

■トレードプラン

ダウントレンド反転買い

意識されやすい重要な部分の
1.25を切り下げて、前回安値に到達、
そのまま下抜けし、

1時間足のピボットライン
S1で一旦止まった局面💡

今日は15時にイギリスの
小売売上高(前年比) (前月比) (5月)
指標発表があるので
その後様子を見つつ、

急落した戻りを
狙う局面かと想定しています❗️😉

一旦下げ止ったと仮定すると
戻りの目安は前回意識されたサポートライン、

今はレジスタンスラインの
1.25000と想定💡

値動きとしては
🌸プランAのような値動きが
有力だと想定していますが、

指標発表の内容によっては
そのまま下落もなくもないので

短期逆張りトレードでは
一回を10-20pipsで
一段一段利確し
適度に戻すのであれば
1.25までの短期上昇を狙います😄

まずは前回の安値
1.245を目指す場面👍

■アラート

1.24450で前回安値まで戻すか一旦チェック

1.24 を下抜けたら
1.235まで下落の可能性をチェック

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト