yamachan1214

【ポンド米ドル】 下目線↓

ショート
OANDA:GBPUSD   ポンド/米ドル
・日足ではWトップを形成。(オレンジライン)

・Wトップを形成した下げに対する半値(50%)では、しっかりレジスタンスが機能している。(赤色ボックス付近)

→目線は下方向とみて、買いは控えたい。

また、9/14(火)につけた日足のピンバーは威力を発揮しそうだ。