nabe201

「自分用の環境認識」ポンドドル「乱高下に注意」

FX:GBPUSD   ポンド/米ドル
自分の記録用にアップしています。
1時間足をメインに「ダウ理論」を基本にトレードをしています。
大筋のトレードルルーは
1:レンジの上限で「買わない」「下限で売らない」
2:節目のブレイク後は必ず「押し戻し」をまってから!
3:イベントの動きに「飛び乗らない」最低でも1時間足の完成を見てから考える。
4:「抜け」を見るよりも「抜けなかった」を見るつもりで!

昨日は政策金利発表後に下振れするも、下髭をつけて大きく上昇(約360P)
久々にポンドが強く買われて大陽線(日足)で終了。
チャートの形だけを見れば、1.26000付近まで上値を試しに行きそうだが
戻り売りを見ている参加者も多くいそうな感じ?
3日で下げた下落分を3日で否定するのか、「戻り売り」が決まるのか
いずれにしても大きく上下に振らされそうな気もするので、早打ちはせずに
しっかりと見ていきたい。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。