yoshioku

GBPUSD(ポンドドル)

FX:GBPUSD   ポンド/米ドル
他の通貨と同様に、大局的に見ればダブルボトムであります。

ですので、これからは週足レベルで右肩上がりの値動きになるのが予想されます。

ですが、EU離脱案件も10月31日と期日が迫る中、決め打ちで取引するのはリスクが高いです。

チャート上では月の高値毎にサポート予備軍を記載しましたが、サポートとしての信頼度が増すのはこれからだと思います。

それよりも少し時間を経過してしまいますが、チャネル下限からエントリーするのが一番、安牌な選択かと個人的には。

ま~10月31日が転換日になりますので、
そしたらまた分析したいと思います。

関連したアイデア

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。