Magellan_EXP

超シンプルなチャートで分析・トレード!原油は暴落。レンジでの動きが続く日経225

TVC:GOLD   金CFD(米ドル/オンス)
昨日は、WTI原油先物5月限が、−37ドル台で取引を終了。
マイナス圏になるのは史上初。

チャートみたら、マイナスが表示できないのですね。0.01で終わっていました。

マイナスということは、原油の売り手が、お金を払ってでも原油を引き取って欲しいということですから、
もしも空っぽの原油のタンクを持っていたならば、
原油が1バレルにつき37ドルのおまけまでついてきて原油を受け取れるのですから、
その後市場価格が回復したときに売れば大儲けになります。

私は残念ながら原油のタンクを持っていないので(笑)
逆に、原油CFDをデイトレードでショートしていました。
(ちなみに、このCFDは6月限に先週ロールオーバーしていますので、レートは5月限よりだいぶ上です)
私がショートしたときは24ドル台、20ドル台で利益確定できました。
再度売り直しています。一日で16%以上も下落してくれたので、
個人的には、CFDのデイトレードでは過去最大の利益となりました。

原油ETFについては、今日はいくらで取引されるかわかりませんが、
運用者は、すでに先週あたりロールオーバーしているのではないかと推察しています。
(調べていないのでわかりませんが)
期限ぎりぎりまで持っていると、流動性が極度に下がるので。

相場については、昨日と基本的に見方は変わらず。
米国株の日足のチャート、上昇トレンドです。昨日はちょうどいい感じで少し下げたので、
本日は、デイトレードでは、反発局面の買いポイントで、買っていきたいと思います。

金/ドルも同様です。

日経225は相変わらずレンジでの動きが続いています。
大きな動きが出てくるまで様子見です。
コメント: デイトレードでの反発買いポイントが来る前に、調整が深くなりすぎて、下降トレンドに入ってきています。

日経225をショートしました。
6月6日 オンラインセミナー開催いたします。
https://www.eagle-fly.com/fp/efm200606/
暴落相場からの反発局面を利益にしていくためのトレード方法、エンタープライズ®−4初公開です!
FX、CFD(株、商品)、ビットコイン 全てのトレードで活用できます。
また、日足、4時間、1時間、30分、10分、5分などの、トレード時間枠で使うことができます。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト