hrht_n

日経225 長い保合いもそろそろ煮詰まってきたか

OANDA:JP225USD   Japan 225
83 views
6
83 0
長い保合いが続いている日経225ですが、そろそろどちらかに抜けそうな位置になってきています。
アセンディングトライアングルのパターンとなっているため、上抜けの確率の方が高いかとは思われます。

保合いの上限は2015年の高値から2016年の安値の78.6戻し付近となっていることもあり、上抜けた場合の目標はやはり2015年の高値となってくるのではないでしょうか。

ただし、2016年の戻り高値の20,000ジャスト付近がすぐ上には控えています。
そこで抑えられる等により、上抜けが騙しとなった場合の下落もまた大きなモノとなる可能性があるため、上抜け後にすぐ再度上限を割り込んできた場合は要注意かもしれません。

また、下抜けの場合は17850付近が意識されそうな位置かと考えています。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト