matugo

nikkei225

ショート
matugo アップデート済   
FX:JPN225   日経225

1hで三尊っぽい

ネックラインになるべき平行ラインを昨晩の下げで割れたので形状的にはスパイクトップの可能性も出てきたので
ショルダーラインからの売りやネック割れからのプルバック待ってからの売りが良いかもしれない

ただ、まだ心理的節目の22000到達の可能性もある
しかし、11月限のコールオプションなどは昨日下げでかなりプレミアムが落ちたので
残存日数も15を切ったことから カレンダーSPやデルフラが戦略的には有効かと思われます
コメント: 21850辺りでショルダーが形成されてましたが
ヘッドの高値も更新なのでフォーメーションは成立しなかったことになりました
ただ、ネックをスパイク系にしたので高値更新後もすんなり上がるとは思えないので
引き続きコール売りをメインに組んでいきます
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。