masao_shindo

移動平均線と価格の関係を確認

教育
FOREXCOM:JPXJPY   Japan 225 CFD
(JPXJPY)日経225 日足チャート

今回は移動平均線の乖離率を見てみましょう。

チャートの下のオシレーターは200日移動平均線と価格がどれだけ乖離があるか見ています。

0を中心にみて、0より上の場合は200移動平均線よりも価格が上にあり、0より下の場合は200移動平均線よりも価格が下にあります。

現在の乖離は2013年以来の乖離となっているのが分かります。

ここから何を感じ取るのか。

皆さんはこれを見て何を感じてどう分析されますか?

私は乖離が大きくなったから下がる、ということを言いたいのではありません。

現状の株価はそれだけ勢いが出てきているということを教えてくれています。

ここから更に乖離が大きくなることもあります。

ただし、意識しなければいけないのは乖離が大きくなればなるほど相場が反転した場合は、

トレンド転換しないとしてもそれなりに下降することが想定されます。

今は現状の流れにつ維持しながら、相場が反転した時は値幅が大きくなる調整にも気を付けておきましょう。
長年のチャート分析と研究検証を重ねて生み出された
「shindo_linebreak」インジケータ付き
博士のラインブレイクトレード詳細はこちらから
https://saipon.jp/h/linebreaktrade/

YouTubeチャンネル開設
神藤将男チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCXvNjlUPil_TtSa1M_4k8_Q
神藤ラインでトレンドの初動をつかむ!
https://bit.ly/2WcnVQ1%E2%80%8B

コメント

値幅が大きくなると振り回されやすいので注意が必要と感じています。
返信
masao_shindo am41tkbb2560
@am41tkbb2560, さん

コメントありがとうございます。
ときには、こういったインジケーターで見ると客観視できますね。
返信
乖離が大きくなった場合に、さらに大きくなるのか、反動するのかの見極めをするのに有効なインジケーター、あるいは指標について知見お持ちでしょうか?
返信