FOREXCOM:JPXJPY   Japan 225 CFD
3月29日の予想は、残念ながら冴えない結果というか、良くは無いけど悪くも無いどっちつかずな結果でした。年度末の最終日ですし、そこまで激しい値動きは出ないものなのでしょう。

さて、気を取り直して新年度4月1日からの中期予測を日足ベースで見てみたいと思います。先日中期予測を出していますが、その後も予測の方向性は変わらず、転換日が4月3~4日にかけて現れています。

日足24MAを値が割ってますので、この先は24MAも軟調予想。一方で48MAと同水準であることから48MAは現在の上昇力が少しずつ消えて、これまた4日頃に24MAと交差します。となると陰転サイクルに突入しますので、やはり軟調が予測されることになります。3~4日までは若干下方向、転換日で切り返せるかどうかが肝になります。

したがって、1~2日はスキャルに徹して、3~4日で方向性が出るのを見極めた方が良いかと思います。

個人的な意見では、現在はショート目線で、ロングはしっかりと引きつけてからでしょうか。あまり思い切ったトレードはお勧めしません。
Apr 01
コメント: 4月1日は結局、新元号発表のご祝儀なのか、大きく窓を空けて21349で寄りつき21691の高値を付けて反転現在は21514あたりで推移してます。まあそういう事もありますね。

窓空けたのがちょっと気がかりですが、21350以上を維持できるなら陰転否定で上昇トレンド継続になるかもしれません。

さてどうなりますやら。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト