AKUBI_FACTORY

仮想通貨第4位ライトコイン(LTC)短期短信 4時間足 判断に苦しむ3つの理由 2019-04-10 16:33

COINBASE:LTCUSD   ライトコイン/米ドル
<いつも応援ありがとうございます。簡単なコメントをぜひお待ちしております!リクエストもどうぞ>

仮想通貨第4位のライトコイン(LTC)は、
ビットコイン(BTC)をベースに元Googleのプログラマ チャーリー・リー氏が開発した仮想通貨です。
下剋上激しい仮想通貨の世界でランキング上位を保ってきた実績ある通貨の一つです。

4月からの上昇相場でも、ライトコインが他の通貨を牽引してくるなど、
相場のムードメーカー的存在です。

では、短期の動向を見てみましょう。

4時間足です。
まず気になるのは、新興系オシレーターの 9 Seasons Rainbow です。
このオシレーターはMACDをベースに作られていますが、
イエローは買われすぎ。
ライムグリーンは爆買い状態を意味します。

普通、このサインが出たら天井を意味し、激しい下落が待っています。
しかし、2週間異常このサインを無視して上昇しまくってきました。
つまり、勢いがあったということです。

ここに来て、モメンタムにも現れているように、勢いが弱まっています。
しかし、ゴールデンクロス入している指標もあるように、
サポートからの再上昇が期待できそうな動きをしています。

いくつかのシナリオが立てられます。

1)
まず、LTC単体では上げムードが高まっていまる。
今までのようにLTCが4大仮想通貨を牽引するのであれば、
LTCの上げにより、ビットコインやイーサリアムが救われる可能性がある。

2)
もう一つは、LTC単独の上昇の可能性です。
他の仮想通貨下落を尻目に上げていく可能性です。

3)
最後は、勢いがこのまま下がるパターンです。
すでに、ダブルトップを付けていますので、このままジワジワ下げる。

というパターンです。

普段からLTCを見ていませんので、判断できません!笑

皆さんはいかがでしょうか?

それでは、また!

簡単なコメントをぜひお待ちしております!
また、リクエストも受け付けております( ´ ▽ ` )ノ

このテクニカルは教室で学べます

絶賛開講中
AKUBI式チャート教室
https://www.akubi.co.uk

3日坊主でも、
3日で学べる、
チャート入門。

1 究極の3つのツール ジグザグ 水平線 トレンドライン
2 移動平均線と雲の意味を知ってつかむ相場の流れ
3 今は天井か調整か、チャートはパターン化されている
4 相場のリズムを見抜く エリオットとダウ理論の入口
5 天井と底を予測する 誰も教えてくれないフィボナッチ
6 上達するために今日からできる実践的トレーニング法
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。