shigeyoshi_jyusei

マザーズに風が吹き始めている!

ロング
TSE:MOS   TSE MOTHERS INDEX
マザーズ信者のshigeyoshiです!
本件は決してポジショントークではないですが(笑)
ダウ・日経をおさえて、マザーズに投資優位性がある蓋然性について、客観的に考察していきます。

結論、『買いはもうしばし待たれたし』
ちなみに、複数の銘柄は打診買いしてます(矛盾)

【投資戦略】
  投資対象 :マザーズ指数と指数よりアウトパフォームしそうである銘柄
 エントリー:先日つけた目先安値付近まで下落するまで待って、強めに買う
  損 切 :割って急騰することもあるが、安値を明確に更新したら全軍撤退
      ➡ また上昇で戻ってきたら再エントリーの可能性大
  利 確 :ほどよいところで部分利確(ローソクの形成推移を見つつ考えます)

【環境認識と根拠】
 ・長期下落チャネル下限付近
 ・過去2番目に安い水準の水平線付近
 ・過去意識された上昇の角度が再び意識されると仮説立てした場合の仮想チャネル下限付近
 ・ダウも日経も現状、静観する位置と見ており、下落すれば3指数すべてにおいてロングに優位性が出る場所だと認識しているため、連れ高です
  べて上げる公算が大きいはず
  ➡ ダウと日経は長期上昇チャネル下限と見ることもできると考えている

当然ですが、反対運動に対する配慮を忘れないことが投資人生において最重要!
バイアスに囚われずに、謙虚ある仮説・検証を目指します!


免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。