FX365_Thailand

【MXNJPY】相場分析20200425 4円割れが見えてきたメキシコペソ円 買いは危険

ショート
SAXO:MXNJPY   Mexican Peso/Japanese Yen
メキシコペソ円の初めての相場分析投稿です。

コロナウイルス感染拡大に伴う原油需要冷え込みの影響を受け、下落が続く産油国通貨メキシコペソ。

メキシコペソ円の初投稿ということで、月足から確認し、今後の展開を考察します。

<長期足>
月足
10年以上にわたって超長期下降トレンドが継続しています。
赤の下降チャネルが非常に綺麗にはまっています。



週足
続いて週足です。
長期トレンドの指針である200MAが赤の下降チャネル内に収まる非常に綺麗なチャネルです。
青の水平線が2016年トランプ大統領就任後につけた史上最安値ラインです。
2020年3月にこのラインを割って、現在は下降チャネルの下段に差し掛かったところです。


参考までに米ドルメキシコペソのチャートも添付します。
こちらも最上最高値を更新しています。



<中期足>
日足(最上部チャート)
直近の動きを日足で追ってみます。
2020年2月後半から4月にかけて急落。4月6日の安値が現在の史上最安値です。
この史上最安値更新後、価格は一旦下降チャネル中央線まで戻し、再度史上最安値ラインに到達しようとしている局面です。

<今後のシナリオ>
・経済的にも地理的にも密接な関係のある米国(メキシコの主な輸出先は米国)でのコロナウイルス感染が拡大する状況
・及び世界的なコロナ被害拡大による原油需要の先細りが今後も継続する可能性
を踏まえると、今後もメキシコペソ円は下落する可能性が十分あります。
まずは日足チャートにも示した4月6日の最安値ラインを再度更新するか、サポートされて上昇するかが一つの分岐点となります。
最安値ラインを下抜けるような場合は、日足の直近下落で引いたフィボナッチエクスパンションの1.618ラインである3.7667水準まで下落することも考えられます。4円割れがいよいよ現実的なシナリオとなりつつあり、買いは非常にリスクのあるトレードと言えるでしょう。


■”なぜ”がわかる相場分析
・チャートの動きというファクトを元に
・客観的かつロジカルに
・初心者でもわかるように
相場展望を解説

Followすると投稿の度に通知が届きます。
http://bit.ly/3s888QI

■Editor's Pick
https://bit.ly/3pkLCEl

■Blog
https://bit.ly/2VPAMJk

■Indicator
http://bit.ly/3lmWYFk

■Membership
https://bit.ly/3zvLkPG