Magellan_EXP

超シンプルなチャートで分析・トレード!!米国株は秋の調整継続。

ショート
OANDA:NAS100USD   US Nas 100
米国株(週足)は9/6の週をピークにして調整に入ってきています。
ここまでのところの調整幅は最大で、

・ナスダック100 約−8%程度
・SP500は、  約−5%程度

となっています。

米国では長期金利が上昇してきていることから、特にグロース株への影響が大きく、したがって、
SP500よりもナスダック100のほうが調整幅が大きくなってきています。

というわけで、米国株価指数のショートはナスダック100CFDに絞り、ショートを継続しています。
当面は、−10%あたりを目標においています。

*米国株については毎週水曜日に投稿しています。

初の著書 発売開始となりました。
エンタープライズ®トレード・ブック
https://www.eagle-fly.com/fp/efmz/

エン・スパ2021年冬号掲載
https://tinyurl.com/y35agwsq

「イーグルフライ」で解説中です。
リアルインテリジェンス
https://real-int.jp/

イーグルフライ
https://www.eagle-fly.com/mm/

ツイッター
https://twitter.com/ExpMagellan