rikayokoyama

【日経平均日足】下降トレンド継続で安値更新が続き、底打ちまちか

TVC:NI225   日経225
NU/ND型のトレンドフォロー戦略の売買戦略では、トレンドに逆らった取引は行わないのが基本です。

2月28日に2万0,916円、3月2日に安値2万0,834円まで下落しましたが、その後は反転して上昇し、2万1,000円台を回復して取引を終えました。
トレンドフォロー戦略では、下降トレンドは逆張り戦略のリバウンド上昇狙いもしくは戻り売りが基本です。
3月3日に5日移動平均線あたりの2万1,719円まで上昇したところでリバウンド上昇を終えてしまいました。
底打ちのチャートパターンであるダブルボトムが期待されましたが、3月6日には一時2万0,613円まで下落し、2万0,749円で取引を終えました。
安値を割り込む状況で、下降トレンドが継続しています。
ボリンジャーバンドでは、いまだ下降トレンドを継続していて、バンドウォークをしている状況です。
また、一目均衡表では今週変化日を通過する状況ですから、注目しておきましょう。
2018年12月から始まった上昇トレンドが継続する途中であいた窓は残り二つになりますので、窓を意識しておきたいところです。

まずはボラティリティの縮小に向けての動きになり、下げ止まりを確認したいところです。
引き続き逆張り戦略の短期売買、リバウンド上昇狙いか戻り売りに徹したほうがよいでしょう。

#りかトレンド
★横山利香公式TradingView専用インジケーター(売買シグナル)のお申込は下記からどうぞ
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=akbryy

★YouTubeでは各種指標をつかったチャート分析動画を配信中
https://studio.youtube.com/channel/UCWHMNjXlLJ25AraaHu7laHg

★公式Twitterのフォローはこちら
https://twitter.com/yokoyamarika2

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト