OSE:NK2251!   NIKKEI 225 INDEX FUTURES (CONTINUOUS: CURRENT CONTRACT IN FRONT)
(NK2251!) 日経225 1時間足

トレンド相場があります。
今回であれば下降相場でした。
1時間足を見ると、価格は横ばいになっています。
水平線を2本入れました。

このような動きをテクニカル的には中段保ち合いといい、私は「中間波動」として研究しています。

教科書的には、下降→中段保ち合い→下降、という流れが書かれています。
個人的には、同意できる部分もありますが、決め付けが一番よくないので、若干、ほんの少しだけ下抜けが優勢くらいに考えておきましょう。

下降の後に中段保ち合いが来たから下抜けとイコールで結びつけるのではなく、
下降の後に中段保ち合いが来た、だから下抜けがやや有利だが実際はどうなるのだろうという検証が重要なのです。

さて、日経225は小さな中間波動に入ってきました。
ここからの動きに注目していきましょう。
小次郎講師公式インジケーターのお申込
http://bit.ly/2vdSV4Q

小次郎講師のLINE@
http://bit.ly/2VZQFu3

小次郎講師のチャート情報局
http://bit.ly/2GvLAEp

コメント

中間波動のご解説とても参考になりました。
24日現在上抜けており、1時間足にトレンドが発生しており、ついていくべきかどうか、続きのご分析お願い致します。
返信
masao_shindo Queserasera
@Queserasera, さん

コメントありがとうございます。
チャートは1時間足でトレードしているならついていくべきです。
これが日足で見ているのであれば様子見です。

足の種類によって対応を変えていきましょう。
返信
Queserasera masao_shindo
@masao_shindo, さん

アドバイスありがとうございます。
返信
masao_shindo Queserasera
@Queserasera, さん

こちらこそ、いつもありがとうございます。
コメントが記事作成の励みになっています。
返信
Queserasera masao_shindo
@masao_shindo, さん

新しい記事はもちろん、相場の対応に困る時に古い記事を読み返したりもしています。
神藤さんの記事は教科書代わりに活用させていただいています。

これからもタイムリーな記事をお待ちしております。
よろしくお願いします。
返信
masao_shindo Queserasera
@Queserasera, さん

いつもコメントありがとうございます。
皆さんのトレード技術の向上にお役に立てて嬉しい限りです。
こちらこそ、これからも宜しくお願い致します。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト