pyon

ヒジュラ暦新年 サマーラリーか急落か?

OSE:NK2251!   NIKKEI 225 FUTURES
こんにちは
7月30日にてヒジュラ暦新年1444年の開始です。以前投稿したアイデアにもありますがアノマリーはヒジュラ暦新年から株は上昇の傾向にあります。

ただアノマリー投資やカレンダー投資は先入観を以て盲信してポジションを持ってしまうとひどい目にあってしまうのであくまで方向性の確認にとどめて色々確認していきたいと思います


すでにS&P500先物は抵抗ラインを上抜け


日経平均先物も抵抗線のあたりで上昇が止まりここからどちらへ動くのか見極めたいところです。

さて、いつも先行指標で見ている
VVIX /VIXチャートを見てみますと先週あわやトレンド転換か?の場面がありましたが木金の上昇によって上昇トレンドに戻ってきています。週足に関しても前回投稿したように上昇に転換していますので、押し目が浅くなる傾向にあるかもしれません。

(※移動平均線は横向きで強烈な上昇でもないため来週の動き如何によってはこの上昇トレンド否定の動きになる可能性もありますが・・・・)

気になるのは週足のストキャス/ストキャスRSIオシレーターが昨年の9月高値ぶりに「買われ過ぎ」シグナルが点灯しています。


騰落レシオを毎日チェックされてる方はお気づきかと思いますがすでに過熱圏にあります。 来週は高値は追わずに来週末か再来週までまって下げてきたところを拾うようにしたいですね。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。