tuiterusennin

日経225先物、日足も4時間足もポイントになる移動平均線がある。

OSE:NK2251!   NIKKEI 225 INDEX FUTURES
日足のトレンドを見てみましょう。

高値 30720-30320  切り下げ
安値 27570-28300  切り上げ
高値切り下げ安値切り上げのトレンドレス。

価格は25日移動平均線と75日移動平均線の間にあります。


4時間足のトレンドも見てみましょう。

高値 29770-30320 切り上げ
安値 29310-28300 切り下げ
高値切り上げ安値切り下げのトレンドレス。

価格は200MA近辺にあります。。


日足はトレンドレスの下落波動です。

28300円からの上昇はローソク足9本で終了となり下落して、上昇トレンドからトレンドレスに転換しています。

前回書いたポイントである30010円を越えて20320円までの上昇がありました。

30320円では物足りない上昇ですね。

上には30720円があり、ここを越えられずに下落波動に転換したということは上否定の動きの可能性があります。

30320円からの下落は25日移動平均線を割り込み25MAと75MAの中間線までの下落がありました。

25日移動平均線は下向きに変わっています。

また、株価は9日移動平均線と同価格帯になっています。

9日移動平均線は短期的な動きを見る移動平均線です。

ここを割り込むと下有利になるのですね。

昨日の足は一時9日移動平均線を割り込み、戻して9日移動平均線近辺で引けています。

月曜はこの9日移動平均線がポイントになってきますね。

月曜に9日移動平均線を割り込んで引けるようであれば75日移動平均線を試しに行くのでしょう。




4時間足を見ると30320円からの下落ですべての移動平均線の下に出ました。

すべての移動平均線の上にあった株価が一気にすべての移動平均線を割った形です。

この動きは弱いと考えることができます。

安値から200本移動平均線まで戻していますが、ここから上には多くの抵抗が待ち構えることになります。

下有利になってきていますね。


200MAが日足の9日移動平均線と同価格帯です。

月曜は日足9日移動平均線、4時間足200MA。この2本がポイントになるということです。

この価格から下に動くのであれば売りを考え、反発して4時間足25MAを上まわるようであれば買いを考えていくことにしましょうか。

学びの真髄がここにある・相場で生き残る方法を学ぶ
http://nk225.info/lesson/
トレーダーの学び舎 相場塾

日経225先物練習用ソフト 【ドリームチャート】
http://dream-chart.com/

ついてる仙人の49なるchartで株式投資
https://49chart.blog.fc2.com/