invester_aobrog

日経225先物/相場は微妙な動き?/アオブログの週間相場分析

OSE:NK225M1!   MINI - NIKKEI 225 INDEX FUTURES
67 views
2
こんにちは、アオブログです。
今日もアオブログの相場分析を見てくださってありがとうございます。
今日は、日経225先物の週間相場分析をしていきます。


結論としては、下目線ではありますが、短期的に少し微妙な動きになりそうだと思っています。
理由としては、以下の三つです。
なお、①は週足、②と③は日足を使って分析しています。


①週足が行き詰まり線になっているが、出来高が多くない。(それほど強いシグナルではない)
②陰線の抱き線で三日間分を包んでいる。(強い下落傾向)
③②の陰線よりも実態が小さくなっているのに、出来高があまり変わらない。(意外と買いが強い)


①:週足ベースで行き詰まり線(下髭が小さく上髭が長いローソク足)が出ましたが、出来高が多くなく、平均程度にとどまっていることから、それほど強い転換シグナルではない可能性があります。
②:ですが、日足ベースでみていくと陰線の抱き線になっていて、出来高もかなり大きいので強い下落傾向を示しています。
③:②の陰線の抱き線が出たことから、下落転換シグナルであると思いましたが、③の日足が、実態が②よりも小さいにも関わらず出来高がほぼ同じになっています。このことから、買いの力が意外と強いと感じました。

なので、すんなり下にいくというよりは、少し揉み合ってから動き出すという相場状況になると思っています。


なので、投資戦略的には、中立保っておいて、相場が動き出すタイミングでショートで入るのがいいのではないかと思います。

以上で、アオブログの週間相場分析は終わりたいと思います。
今日も見てくださいまして誠にありがとうございました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

なお、
平日の毎朝の日経225先物分析の投稿(大体8時頃)
週末の各株式市場の相場分析の投稿

をやっていますので、興味のあるかたは、見ていただけると大変嬉しいです。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー アバウト チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター プライベートメッセージ チャット サインアウト