masao_shindo
教育

トレンドライン ~とにかく引きまくろう~

SAXO:NZDJPY   NZドル/円
NZDJPY  240分足

トレンドラインを引くことで何が分かるのか。
流れに変化が出てきたところ、変化の兆しを感じることができます。
小さな変化から大きな変化につながるところを探していきます。
直近のトレンドラインと大きなトレンドラインを引くことで、変化を感じましょう。

最初の変化は直近の動きのトレンドラインを更新してきます。
次に、切り返した価格が直前の価格を更新しなくなります。
今回の図の場合、直近のトレンドラインを上抜けたところが、一つ目のヒント、
反落した時に安値を割らないところが、二つ目のヒント、
次にその安値と安値の間の高値を超えてきたところが、三つ目のヒントとなります。

その三つのヒントが連続してくると、大きな変化に繋がっていきますね。
そうです。相場はフラクタルなんです。

さて、直近の動きを見てみましょう。
小さな変化の兆しが出てきますが、9月の高値は未だ上抜けていません。
トレンドラインを超えて、安値も割っていないということは二つ目のヒントが出ているということですね。
高値を更新していないので、三つ目のヒントが出てくるかどうかが注目となります。

この理論を理解すれば、どこに注目してどこを見ていくのかが分かるようになります。
そして、一つ目のヒント、二つ目のヒント、三つ目のヒント、それぞれのポイントで仕掛けるときの注意点を理解すれば
トレンドライン、水平線を使ったトレードルールが出来上がります。

慣れるまではトレンドラインを引きまくりましょう。
小次郎講師公式インジケーターのお申込
http://bit.ly/2vdSV4Q

小次郎講師のLINE@
http://bit.ly/2VZQFu3

小次郎講師のチャート情報局
http://bit.ly/2GvLAEp
トレンドランを引くことの重要性を改めて心から実感しました。引くことで見えてくることが沢山あります。神藤さんのおかげです。これからも勉強させて頂きます。
返信
masao_shindo norikohanzawa
@norikohanzawa, さん

コメントありがとうございます。
参考になったようで私も嬉しいです。
私ももっと勉強していきますので、一緒に学んでいきましょう。
宜しくお願い致します。
返信
トレンドラインを引いては見るのですが今一つ自信がありませんでした
何のためにこのラインを引いたのか 役に立つのか まったく見当外れではないのか
この不安にこたえていただいたような気がします
これからもトレンドラインを引いて なぜ引いたのか 理由をきちんと自分自身に確認していこうと思いました
返信
@rarani, さん
コメントありがとうございます。
トレンドラインを細い線で引くのではなく、太い線で引いて流れの変化を見ていきます。
流れの変化に気づけるようにしていきましょう。
返信
いつも、すばらしい内容で、必ず拝見しています。
+1 返信
@yume55, さん
コメント有り難うございます。
記事作成の励みになります。
今後とも宜しくお願い致します。
返信
はい!わかりました!!
+1 返信
@maaaaasa, さん
コメント有り難うございます。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト