OANDA:SPX500USD   S&P500指数(SPX500/USD)
SP500の動きを見ていきます。

左が週足、右が日足です。

前回6/25に書いていたのは、
---抜粋ここから-----------------------------------------------

今週は

反発の動きがどこまで続くのかを見ていきます。
日足にとっては、4204を超えてこなければ戻しということになります。

日足ストキャが陽転して、価格も伴っているので
上昇が期待できそうです。
まだ陽転して間もないところなので、買われ過ぎまではまだ余裕があります。
その間にどこまで戻せるのか。

4204を超えてくるような勢いになるのか
弱い戻しになるのかで
今後の動きが見えてきそうです。

---抜粋ここまで-----------------------------------------------

先週戻してきている途中でしたが
その戻しは、3948で止められて再下落。

一気に、4204を目指すというのは、難しいでしょうから
この動きも仕方ありません。

3948からの下げが3738で止まって再上昇してきている所なので
ここで踏みとどまって上昇出来れば、まだ上を目指せるチャートになります。

ただし、まだ4204までは遠く
上昇したとしても、75日線が上から押さえる形になるので
日足下有利の状況を打開するのは簡単ではありません。


今の見立てとしては、
3948を超えてくる可能性は十分あるが
越えたとしても、4204を超えてこなければ
下有利の状況は変わらず、下有利というチャートです。


それを踏まえて

今週は
3948を超えてくる動きとなって、更にどこまで上昇してこられるか。
まずは、3948を超えてくる動きになるのかに注目。

下げてくる場合は、3636の安値を割り込んでしまうのかどうか。
割り込んでしまうようだと、弱い動きが継続となり
3636から3948までの戻しに対する下げがきっちり出来るのかを見ていきます。


以上です。

---------------------------------------------

ご覧いただきありがとうございます。
「いいね」押して頂けると嬉しいです。
また、フォロー頂くと更新時に通知が届きます。

学びの真髄がここにある・相場で生き残る方法を学ぶ
http://nk225.info/lesson/
トレーダーの学び舎 相場塾

日経225先物練習用ソフト 【ドリームチャート】
http://dream-chart.com/

日経225先物デイトレブログ
http://hapi225.blog97.fc2.com/
毎朝更新しています!
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。