OANDA:SPX500USD   S&P500指数(SPX500/USD)
斜線的にもレジサポ的にも3300程度の調整は普通にありえます。
3300切ってくると一度イベント前の水準3270~80程度まで戻される可能性がありますが、それは、米中協議を否定するほどの材料が出た場合なので、
あまり考えてはいません。
短期ポジは利食ってますが、長期ポジはまだ保有中です。
S&P500に標的をしぼることで、タイミングだけに集中できるというオンリーワントレード戦略を実施中
常時、値動きの選択肢は2,3にしぼれる程度には精通しています。

https://twitter.com/picassoman1
にて補足的な説明や更新速報を行っています。

http://www.picassoman.net/
にてS&P500のトレードについて研究しています。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト