hapihapi225

SP500 高値付近まで上昇も一服

OANDA:SPX500USD   S&P500指数(SPX500/USD)
SP500の動きを見ていきます。

先週書いた時は、
---抜粋ここから-----------------------------------------------

来週の動きとしては
1.高値を試す動きにできるかどうか
2.高値が抵抗帯となり、下を試す展開になるか
3.高値を超えたとしても、一旦目標達成で下げる動きになるか
4.高値を超えて、更に上昇してくるか

このあたりになります。

個人的には、高値付近までいっても
更に大きく上昇とはならずに、
一旦調整の動きが出るのではないかと思っていますがどうでしょうか。
その後は、その調整次第に。

---抜粋ここまで-----------------------------------------------

と書いていましたが、

高値3588に近づいてきて、3550まで。
そこからは、調整の動きとなっています。

やはり、一気に高値を超えてくるのは
なかなか大変なので、一旦調整をいれている動きです。

来週は、その調整がどれくらいで、
再上昇してくるのかどうか。
もしくは、2番天井となってさげてしまうのか。

このあたりを見ていくことになります。

考えられる動きとしては、
1.調整が短く終わって再上昇して高値を超えてくる
2.調整が長引き、値を下げて3588と3210のレンジでの動きとなる
3.調整が25日線もしくは75日線辺りまで続き再上昇してくる。
4.2番天井となって3210を割り込む



もう少し短い時間軸をみてみます。
4時間足を見ると、75本MA付近から反発してきた所
この動きで、3550を超えてくると、上の1番の動きとなってきそうです。

逆に、3440を割り込むようだと、もう少し長めの調整となって
しっかりと下を試す動きになることになりますね。

以上です。

今週もありがとうございました。
学びの真髄がここにある・相場で生き残る方法を学ぶ
http://nk225.info/lesson/
トレーダーの学び舎 相場塾

日経225先物練習用ソフト 【ドリームチャート】
http://dream-chart.com/

日経225先物デイトレブログ
http://hapi225.blog97.fc2.com/
毎朝更新しています!

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト