MarineRoad

超シンプルなチャートで考えよう【米国株式市場】激動の8月が終わり、重要な節目に接近

FOREXCOM:SPXUSD   US SP 500 CFD
FOREXCOM:SPXUSD

チャートで分かる通り、8月振幅の大きかった1ヵ月間でした。
ここにきて、ようやく過度なリスクオフが収まってきたように見えます。

相場動かした一番の材料は、米中の貿易交渉の進展について。
これに関するニュースが(それにトランプさんのツイートも)出るたびに、
相場は上下に振らされる展開となりました。

米中貿易戦争は21世紀の冷戦ですから、本当に決着がつくのは何十年も先でしょう。

ですので、これからも、何度も何度も、大きな波、小さな波がやって来るはず。
それがこの先ずーっと、続いていくわけです。

米中貿易戦争以外にも、ブレグジット、香港、中東、などなど、材料にはことかかないです。
ネガティブな材料のほうがたくさんあります。

小さな好材料で浮かび上がり、大きなネガティブ材料で沈む、
そんな波がこれからも、繰り返されていくのだと思います。

そんな中で、米国株式市場の代表的な指数S&P500のチャートを見てみます。
この1ヵ月間ほどのレジスタンスゾーンに近づきつつあります。
このラインをブレイクすることができれば、節目の3000まで上がるのではないかと思います。
重要な時期に差しかかってきています。

しっかりブレイクしてきたら、買いポジションをとっていきたいと思います。
現在はまだ様子見です。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト