Nekko

【TRYJPY】今後の目標価格は?

OANDA:TRYJPY   TRY/JPY
TRYについては高インフレ通貨であることから、インフレによる減価に注意。

インフレ率については
2019年からは下がっていたものの、
2020年に入ってからは徐々に上がっている。
インフレ率とトルコ中銀の動きには注視していきたい。

(テクニカル分析)
テクニカル上は、
2020年5月につけた安値(14.634円 Aとする)が一つの節目になると考えている。

理由としては、


8月下旬、9月初頭(青丸)にサポレジ転換して、
Aのサポートがレジスタンス(反発)に転じていること


EMA200日とAがぶつかっており、心理的にも意識されやすいこと
(なお、このまま上げ続けるとEMAは現時点より上に位置することになるが節目には変わりはない)


一目均衡表上では
3役好転が起こっており上昇を期待させる。
このまま上昇を続けると先行スパン1も上昇するため、サポートラインの切り上げとなる。


以上より
一時的には上昇が見込まれ、上昇の目処はAが一つの基準となる。

LINE公式では
"“トレードで安定して利益を上げる為に必要なロードマップ"
を全5回の動画で配信しています(無料)
https://all-directions123.com/next-stage/

また、年に1度、FXに特化した有料トレード講座の募集をLINE公式から行っています。
一人一人のサポートをしっかりしたいので、
人数限定、審査制で行っていますが、
興味があればLINE公式に登録しておいて下さい。

(注)
銘柄、通貨ペアの推奨は行っていません。投資は自己責任でお願いします。